TOPICS

 

トップページ > TOPICS

TOPICS

垂水区夏休み小・中学生手話教室好評のうちに終了。  (2017/08/08)
 垂水区内の小・中学生を対象に毎年開催している「夏休み小・中学生手話教室」が、8日、好評のうちに全4回の日程を終了しました。
 この手話教室は、垂水区聴力言語障害者福祉協会(以下 区聴協)が主催し、垂水区社会福祉協議会が後援しているもので毎年、夏休みに垂水年金会館ボランティアルームで開催しているものです。最終回の8日は、参加の子どもたちに、区聴協井上会長より修了証書が授与されました。修了証書授与式のあと井上会長よりあいさつ、子どもたちと聴覚障がい者スタッフ、通訳スタッフで記念撮影と一連のセレモニー。その後、お菓子とジュースが配られ交流会が行われました。修了証書授与式、会長あいさつでは緊張していた子どもたちも元気いっぱい。交流会での手話を使ったゲームでは、手話では、「こんなふうに表現するんだ」、「この言葉はどんなふうに伝えるの」、と興味津々で楽しく交流しました。
 夏休み小・中学生手話教室は8日でおわりますが、12月に手話交流会があります。
 今から待ち遠しいものです。
クリックで画像ウィンドウが開きます
垂水マスターズ・ゼミ第7期〜輝けオヤジ塾〜のご案内  (2017/08/08)
【添付ファイル】 垂水マスターズ・ゼミチラシPDF
垂水マスターズ・ゼミは、男性が「活動できる仲間と居場所作り」と「いま住んでいる地域を活躍できる地域へ」をメインテーマとして、約3ヶ月間で10回の講座を実施いたします。

日時:平成29年9月27日(水)〜12/27(水)の内、 10回講座(番外編あり)
   9:30〜12:00(最終日と番外編は時間が異なります)
場所:勤労市民センター講習室他
対象:おおよそ50歳以上からの男性
定員:30名(先着順)
受講料:4,000円(講座10回+番外1回)
申込・問い合わせ:垂水勤労市民センター 078-708-8901

※詳しくは上記ちらし(PDF)をご覧ください


クリックで画像ウィンドウが開きます
みんなで学ぼう手話講座(基礎編)受講者募集!  (2017/08/01)
【添付ファイル】 みんなで学ぼう手話講座(基礎編)
font size='4'>平成29年度
みんなで学ぼう手話講座(基礎編)
受講生を募集します。
(厚生労働省手話奉仕員養成新カリキュラム対応です)

◆受講対象
 神戸市内在住の手話講習会(入門課程)修了者
 平成29年度手話講座(入門編)を修了見込みの方
 ※ただし、申し込み多数の場合、垂水区内在住・在勤・在学の方を優先させて
  いただきます。
 ※基礎講座の修了証所持の方は受講できません。

◆受講日時
平成29年10月5日〜平成30年3月22日(全22回)
毎週木曜日
(昼の部)10:00〜12:00
(夜の部)18:45〜20:45
※11/23、12/28、1/4は休講、予備日3/29
◆定員  各部 30名(予定)  応募多数の場合、抽選

◆受講料 10,000円
※テキストをお持ちでない方は、
別途テキスト代3,240円が必要です。

◆会場  垂水年金会館 3階ボランティアルーム

◆申し込み方法
 FAX・メールで(電話不可)
 @希望する講座・部
 A名前(ふりがな)
 B年齢
 C住所
 DTEL・FAX番号
 E携帯番号&パソコン両アドレス
 F入門課程修了・見込年月日、講座名、主催者名
 G受講動機
 を記入し、下記まで。

※申し込みの際、お知らせいただいた個人情報につきましては、本講座にかかる事務以外に一切使用いたしません。

※受講可否のお知らせは、主催者の「垂水区聴力言語障害者福祉協会」からメールでご連絡いたします。迷惑メール防止設定をされている場合は 
changbom.0120@gmail.comを受信できるよう設定してください。

◆申し込み先
FAX078−709−1332
メール vcinfo@tarumi-csw.or.jp

◆講座の内容についてのお問い合わせ先
垂水区聴力言語障害者福祉協会 事務局 木村
FAX:708−7916(TEL不可)
PC E−mail:changbom.0120@gmail.com

◆締め切り
 平成29年9月22日(金)
クリックで画像ウィンドウが開きます
九州北部を中心とした豪雨災害の災害ボランティア情報  (2017/07/13)
九州北部豪雨災害について

このたびの豪雨災害により被害を受けられましたみなさまに対し、心よりお見舞い申しあげます。
全国社会福祉協議会が、現地社会福祉協議会災害ボランティアセンターの状況について随時情報を発信しています。
詳しくは、「全社協 被災地支援・災害ボランティア情報」(外部サイト)をご覧ください。→
https://www.saigaivc.com/

以下、全社協HPより抜粋(H29.7.12 現在)

福岡県
朝倉市災害ボランティアセンターの活動
・朝倉市社協は、7月7日(金)に、同社協内に「朝倉市災害ボランティアセンター」を設置し、一般家屋の泥だしや家財の搬出を中心とした活動を行っています。
・7月12日(水)も、ボランティアによる活動が行われています。
◆朝倉市災害ボランティアセンター特設サイト
http://asakuravc.jp
◆朝倉市災害ボランティアセンターFacebook
https://www.facebook.com/asakuravc/
◆朝倉市社会福祉協議会
http://asakurashi-shakyou.jp/

添田町災害ボランティアセンターの活動
・添田町は、7月10日(月)に、「添田町災害ボランティアセンター」を開設し、ボランティア活動を希望される被災者からの受付やボランティアの受付、資材の調達などの活動を行っています。
・7月12日(水)も、ボランティアによる活動が行われています。
・ボランティアの受付時間を16時00分までとしていましたが、12時00分までに変更となっています。また、ボランティアの募集範囲を「田川市郡内」から、本日7月12日(水)より「市郡外」にまで広げています。
◆添田町災害ボランティアセンターFacebook
https://www.facebook.com/333434793736868/
◆添田町社会福祉協議会
http://soedasyakyou.net/
◆添田町ホームページ
https://www.town.soeda.fukuoka.jp/

東峰村災害ボランティアセンターが開設準備中です
・東峰村社協では、現在、「東峰村災害ボランティアセンター」を7月14日(金)に開設するための準備が行われています。
・特設ホームページとFacebookページがそれぞれ開設されていますので、今後の情報については下記ページもご参照ください。
◆東峰村災害ボランティアセンター特設ホームページ
http://tohovc.jp/
◆東峰村災害ボランティアセンターFacebook
https://www.facebook.com/tohovc/?fref=ts
◆福岡県社協災害救援本部Facebook
https://www.facebook.com/福岡県社協災害救援本部-248916585598849/
◆福岡県社会福祉協議会
http://www.fuku-shakyo.jp/

大分県
日田市災害ボランティアセンターの活動
・日田市社協は、7月8日(土)に、市総合保健福祉センターに「日田市災害ボランティアセンター」を開設し、一般家屋の泥だしや家財の搬出などを中心に活動が行われています。
・7月12日(水)は、24件の活動に157名のボランティアが参加しました。
・7月13日(木)は、30件の活動予定で、220名程度のボランティアを募集しています。明日(7月12日)も9:00よりボランティア参加者の受付を行う予定です。 70件の活動予定で、200名のボランティア参加者を募集しています。
開設場所:日田市上城内町1−8 日田市総合保健福祉センター 受付:9:00〜 主な活動内容:一般家屋の泥だし、家財の搬出など開設場所:日田市上城内町1−8 日田市総合保健福祉センター 受付:9:00〜 主な活動内容:一般家屋の泥だし、家財の搬出など開設場所:日田市上城内町1−8 日田市総合保健福祉センター 受付:9:00〜 主な活動内容:一般家屋の泥だし、家財の◆日田市災害ボランティアセンターホームページ
http://hitavc.jp/
◆日田市社会福祉協議会Facebook
https://www.facebook.com/hitavc/?fref=ts
◆大分県社会福祉協議会
http://www.oitakensyakyo.jp/
名谷サロン なつまつりあそび  (2017/07/04)
名谷子育てサロン 出前親子館事業
日時:7月10日(月)10:00〜
場所:名谷学童保育コーナー(名谷小学校南側)チラシ参照
内容:なつまつりあそびを計画しています。水分補給用の飲み物と、汗拭きタオルをご準備ください。
みなさまの参加をお待ちしております。
※8時30分の時点で神戸市に警報が出ている場合は、中止となります。
子どもの居場所立ち上げ支援助成 はじまります  (2017/06/30)
月1回以上の学習または、食事を提供する活動が対象となります
(1回限り)

詳しくは、チラシ要綱をご覧ください。

「子どもの居場所立ち上げ支援助成の申請書」をご希望の方は窓口に取りに来ていただくか、ホームページ(地域の子育て支援)よりダウンロードしてください。
http://www.tarumi-csw.or.jp/02jigyo/child_03.html
クリックで画像ウィンドウが開きます
しゅわ・手話をおぼえよう!垂水区 夏休み小・中学生手話教室  (2017/06/30)
【添付ファイル】 手話教室チラシ
平成29年度 垂水区夏休み小・中学生手話教室の募集を開始しております。

●受講日時
 7月28日(金)、8月1(火)、4日(金)、8日(火) (全4回)
 10:00〜12:00

●定員
 20名 ※申し込みが定員を超えた場合は、抽選とします。

●参加費
 無料

●対象
 垂水区にお住いの小学生、中学生
 小学校3年生までは保護者同伴でご参加ください。

●会場
 垂水年金会館 3階ボランティアルーム

●申し込み方法
 往復はがきに、
 @名前(ふりがな)
 A年齢
 B学校名
 C学年
 D保護者名
 E住所
 F連絡先
 をご記入の上、下記まで。

 〒655−0005
 垂水区潮見が丘1−2−15
 垂水区聴力言語障害者福祉協会
 事務局担当 木村
 FAX:078−708−7916 ※FAXのみ

●申し込み締切日
 7月21日(金)消印有効 
クリックで画像ウィンドウが開きます
学校ボランティア 募集中!  (2017/05/31)
なかよし学級での児童見守りボランティアさんを募集中です!

【対象】特別支援学級児童
【内容】特別支援学級児童の見守り、支援等
【場所】霞ヶ丘小学校
【交通】山陽電鉄「霞ヶ丘」下車徒歩5分
【曜日・時間】木・金曜日いずれか一日。時間は応相談
【備考】給食代は実費かかります。
    ボランティア保険代は学校負担です。

興味がある方は垂水区ボランティアセンターまでご連絡ください。
TEL 078-709-1333

明日に架ける「たるみ応援ハートブリッジ助成」の案内を開始します。  (2017/05/17)
平成29年度赤い羽根共同募金ならびに善意銀行「明日に架ける『たるみ応援ハートブリッジ助成』(=公募助成)の募集を開始します。

明日に架ける「たるみ応援ハートブリッジ助成の申請書」をご希望の方は窓口に取りに来ていただくか、ホームページよりダウンロードしてください。

詳細、申請書ダウンロードはこちらからできます↓
http://www.tarumi-csw.or.jp/02jigyo/bokin.html
6/17(土)ボランティア入門講座を開催します  (2017/05/15)
【添付ファイル】 ボランティア入門講座(チラシ)
ボランティア入門講座を開催します。受講無料

ボランティアに興味はあるけれど、何ができるのかな?何に気をつければいいの? 
興味ある人、集まってください〜 お待ちしています!


【日 時】  平成29年6月17日(土)13:30〜15:30
【場 所】  勤労市民センター 講習室 (レバンテ2番館3F)
【講座内容】
    ☆ボランティアってなんだろう!?
    ☆ボランティア活動の基礎知識
    ☆垂水区ボランティアセンターについて
    ☆体験しよう!車いす介助・ガイド体験

◇土曜日開催です!勤労者の方、学生の方、平日ボランティアセンターへ来られない方、ぜひこの機会にボランティア入門講座を受けて、垂水区ボランティアセンターにご登録を!新しい世界へ一歩踏み出しませんか(o^-^o)

クリックで画像ウィンドウが開きます
5/20(土)たるみっこまつりのボランティアセンターブースではペンシルバルーンを無料配布します!  (2017/05/10)
【添付ファイル】 たるみっこチラシ
H29年5月20日(土)たるみっこまつりがマリンピアで開催されます。

たくさんのステージ、たくさんの楽しいブースが出店します。

垂水区ボランティアセンターでは、たくさんのボランティアさんがペンシルバルーンをちびっこたちのために一生懸命作って無料配布します。

何ができるかお楽しみに!
23番テントに来てね。シールラリーもやっていますよ〜

クリックで画像ウィンドウが開きます
平成29年度 名谷子育てサロン 日程が決まりました。  (2017/04/13)
【添付ファイル】 名谷子育てサロンちらしPDF
名谷子育てサロン 出前親子館事業
日時:5月8日(月)10:00〜
場所:名谷学童保育コーナー(名谷小学校南側)チラシ参照
内容:10:30からスタッフによる親子ふれあい遊びや、体操、工作など楽しいプログラムを実施しています。
事前のお申し込みは必要ありません。
みなさまの参加をお待ちしております。
日程はPDFデータをご覧ください。
クリックで画像ウィンドウが開きます
平成29年度 みんなで学ぼう初めての手話講座 受講生募集!!  (2017/04/04)
平成29年度
みんなで学ぼう初めての手話講座
受講生を募集します。
(厚生労働省手話奉仕員養成新カリキュラム対応です)

◆受講日時
5月11日から毎週木曜日 全20回
(昼の部)10:00〜12:00
(夜の部)18:45〜20:45

◆定員
各部 40名

◆受講料
3,000円
別途テキスト代3,240円

◆会場
垂水年金会館3階ボランティアルーム

◆申し込み方法
電話・FAX・メールで
@昼か夜の部どちらか
A住所
B名前(ふりがな)
C年齢
D電話番号・FAX番号
E受講動機
を記入し、下記まで。

電話078−708−5151
FAX078−709−1332
メール 
vcinfo@tarumi-csw.or.jp

◆締め切り
4月13日(木)※応募多数の場合、抽選
クリックで画像ウィンドウが開きます
3/25(土)ボランティアまつりが開催されます  (2017/03/10)
【添付ファイル】 
日時 :平成29年3月25日(土)
    12:00〜16:00

会場 :垂水レバンテ1Fロビー、101会議室、
    大会議室

内容 :ステージ 18組 
    体験コーナー 12か所 
    シールラリーで賞品ゲット!

料金 :参加すべて無料!


詳細は上記PDFをご覧ください。
クリックで画像ウィンドウが開きます
フードドライブ開催。食料品の寄付をお願いします!  (2017/03/10)
【添付ファイル】 フードドライブ(PDF)
下記ボランティアまつりでフードドライブ開催。

日時 :平成29年3月25日(土)
    12:00〜16:00

会場 :垂水レバンテ1Fロビー中央受付(らせん階段下)

内容 :食料品の寄付をお願いします。
    賞味期限が1か月以上残っているもの。生もの、開封済みのものは除きます。
 
☆皆様のご協力をお待ちしております。
なお、食料品の寄付は3/6〜24までは垂水区役所13番窓口 垂水区社会福祉協議会にて受け付けております




詳細は上記PDFをご覧ください。
クリックで画像ウィンドウが開きます
明日に架ける「たるみ応援ハートブリッジ助成」 期間変更のお知らせ  (2017/02/03)
明日に架ける「たるみ応援ハートブリッジ助成」は、平成29年度より募集の時期が変更されます。7月上旬より募集を開始する予定です。申請書受付開始日、助成対象期間、助成金の総額など詳細につきましては当会HP上にてお知らせいたします。
「子どもの居場所づくりトリセツ」が完成しました。  (2017/02/01)
【添付ファイル】 子どもの居場所づくりトリセツ(PDF)
平成28年8月に実施した災害復興住宅ベルデ名谷での「子どもの居場所づくり事業」をもとに、子どもの居場所を他の地域にも広げるため、立ち上げの段取りやポイントをわかりやすいマニュアルにまとめました。

子どもの居場所を立ち上げる過程を「企画→準備→実施→記録→報告」に分け、それぞれの段階で企画・運営のポイントをチェックリスト方式で紹介するほか、運営スタッフやボランティアの役割と注意するポイントを掲載しています。

「子どもの居場所づくりトリセツ」は垂水区社会福祉協議会の窓口で受け取るか、ホームページよりダウンロードできます。(上のPDFデータよりダウンロードしてください)
クリックで画像ウィンドウが開きます
アンテナショップ出店団体(神戸光生園)よりお知らせとお詫び  (2016/12/20)
「たるみ生き活き保健福祉フェア」で神戸光生園「黒豆みそ・びん詰」(250g)をお買い上げの方へお知らせとお詫び

去る10月12日〜14日に神戸市垂水区レバンテ2番館で開催された「たるみ生き活き保健福祉フェア」で「黒豆みそ・びん詰」(250g)を販売させて頂きましたが賞味期限の表示に誤りがありました。お買い上げ頂いた方には大変ご迷惑をおかけし、深くお詫び申し上げます。
商品表示には「賞味期限2017.4.5」とありますが、正しくは「賞味期限2017.1.5」でございます。
つきましては、お買い上げの対象商品を回収させて頂き、正しく表記した商品と交換させて頂きたくお願い申し上げます。
お心当たりの方は神戸光生園 TEL078(784)8651
担当:小賀・服部・山本 までご連絡ください。

ユニバーサルなサポート(障がい者サポート)を考える会に参加しませんか?  (2017/01/06)
【添付ファイル】 ユニバーサルなサポートを考える会ちらしPDF
この会は、障がいのある方たちが日常生活を一層快適に過ごせるにはどのようなサポートが必要かを考える会です。
 支援を必要としている方たちの直面している困りごとを知り、現行の制度だけでは対応ができない部分をボランティア活動により支援できないかを話し合ってみませんか。
 皆さんから出たご意見が、今後の新たなボランティア活動に繋がる可能性があります。
あなたのご意見をユニバーサルな未来のために活かしていただけませんか?

【日 時】 平成29年1月31日(火) 
      14:00〜16:30 
【会 場】 垂水区役所 1階101号室

【対 象】 区内在住・在勤・在学で障がい児・者に関わるボランティア活動をされている方や関心のある方
【定 員】 25名 (応募者多数の場合は抽選)
【応募方法】@住所A名前(ふりがな)B年齢C電話番号・携帯番号(あれば)D参加動機を記入し、FAX・メール・電話で下記まで。
【申込締切】1月16日(月)
【費 用】 無料
【申込・お問い合わせ】 垂水区ボランティアセンター 足立・牛込
クリックで画像ウィンドウが開きます
西垂水パールグループより車いすの寄贈  (2016/12/15)
 12月14日(水)にボランティアグループ「西垂水パールグループ(代表 宮本 美恵子 氏)より車いすの寄贈が本会にありました。
 垂水区役所で行われた贈呈式には、パールグループから宮本代表と会員9名の方が参加されました。本会から大野事務局長、露本部長、松木課長が出席しました。
 宮本代表のあいさつの後、車いす1台が贈呈され、大野事務局長よりお礼のあいさつのあと、善意銀行預託証が宮本代表に手渡されました。
 西垂水パールグループは平成11年11月15日に結成され,障がい児・高齢者施設で入所者に寄り添ったボランティア活動を行う一方、平成13年からはアルミ缶の収集活動をもとに車いすを施設や本会善意銀行に寄贈するなど社会貢献活動を行ってこられました。車いすは施設に26台、本会には14台寄贈いただいております。
 本会に寄贈された車いすは区民の方々の貸し出し用として利用されております。
 今回の車いすの寄贈は40台目の節目にあたります。
 会員の高齢化により、今回の寄贈式をもってグループの使命をおえるとのことで、本当に残念でなりませんが、今後は個人でボランティア活動を続けていかれるとのことです。
 西垂水パールグループ様のこれまでの本会へのご支援・ご協力に対し感謝申し上げますとともに、皆様の今後のご活躍とご健勝をお祈り申し上げます。

クリックで画像ウィンドウが開きます

*このページの先頭へ