ボランティアセンター

 

トップページ > ボランティアセンター > ボランティア保険

ボランティア保険

垂水区ボランティアセンターでは、登録ボランティアの皆さんが安心して活動していただくために、活動中の事故に備えて、ボランティア保険への加入をお勧めしています。
加入手続きは垂水区ボランティアセンターにて行っています。

兵庫県ボランティア・市民活動災害共済(保険料1名500円)
支払対象

[1] ボランティア活動中の事故

[2] 活動場所への往復途上の事故など

補償種類

[1] 本人の事故補償(傷害補償)

[2] 対人・対物事故補償(賠償責任補償)

[3] 死亡見舞金(活動中にボランティア本人が死亡し、保険金支払いの対象とならない場合)

掛け金 1名につき500円 (いずれの時期に加入しても500円)
補償期間 4月1日から翌年3月31日まで
年度途中の加入の場合は、加入日の翌日からが補償期間となります。
兵庫県ボランティア・天災危険補償プラン(保険料1名600円)
支払対象

[1] ボランティア活動中の事故

[2] 活動場所への往復途上の事故など

補償種類

[1] 本人の事故補償(傷害補償)

[2] 対人・対物事故補償(賠償責任補償)

[3] 死亡見舞金(活動中にボランティア本人が死亡し、保険金支払いの対象とならない場合)

[4]天災(地震・噴火・津波)によるケガも補償

掛け金 1名につき600円 (いずれの時期に加入しても600円)
補償期間 4月1日から翌年3月31日まで
年度途中の加入の場合は、加入日の翌日からが補償期間となります。
★もし事故が起こったら・・・

1.事故が起きた場合は、ただちに加入手続きをした市区町社会福祉協議会に連絡し、事故の日から30日以内に「事故届出および証明書」をご提出いただきます。

2.事故の内容が保険金をお支払いする場合に該当する時は、保険会社から保険金請求書類をお送りします。

3.保険金のお支払いに該当するかどうかのお問い合わせについては、フリーダイヤル<兵庫福祉保険サービス>0120-118-192をご利用ください。

★保険金が支払われない場合の一例

1.「むちうち」あるいは「腰痛」など医学的検査により認められる異常所見がないもの。

2.地震、噴火、津波等天災地変のとき。
(兵庫県天災ボランティア保険に加入いただくと、天災地変の時の傷害事故も補償対象となります)

3.加入者の故意または重大な過失によるケガ、または加入者自身の自殺行為や犯罪行為によるケガなど。

兵庫県ボランティア活動等行事用保険
対象行事と掛け金
(3種類)

A1型・・・宿泊を伴わない軽度な行事 ※原則、20名以上の参加者が必要

<研修会、クリーンアップ作戦、おまつり、ハイキング、炊き出しなど>
1名につき50円

A2型・・・宿泊を伴わない重度な行事 ※原則、20名以上の参加者が必要

<アスレチック、ジョギング、運動会、キャンプ、防災訓練など>
1名につき207円

B 型・・・宿泊を伴う行事 ※参加者名簿を提出していただきます

<行事内容に関わらず、日数によって掛け金が異なります>
例 : 1泊2日は1名につき303円

保険種類

[1] 傷害保険(ボランティアスタッフや参加者のケガ)

[2] 賠償責任保険(主催者側が負う賠償責任)

補償期間

お申込みいただいた行事開催日

備考

・ 加入には、行事開催日・活動内容・代表者氏名・参加人数の記入が必要です
※参加者名簿をご提出いただくと、往復途上も対象となります。
 (傷害保険のみ)

・ 行事日の1週間前までにボランティアセンターで加入手続きをした後、掛金を振込用紙で直接お振込みいただき、また申込用紙(代理店提出用)を郵送していただきます。

※ 詳しくはお問い合わせください。

お問合せは、垂水区社会福祉協議会 ボランティアセンターまで
078-709-1333 (平日 8:45〜17:15)

 

*このページの先頭へ