ボランティアセンター

 

トップページ > ボランティアセンター > ボランティアを必要とする人へ

ボランティアを必要とする人へ

公的制度も使えない、ご家族や友人・ご近所等でも対応できない時、ボランティアがお手伝いできる場合があります。垂水区ボランティアセンターへご相談ください。

■ボランティアを依頼する前に

ボランティアは自由な活動ですが、活動を有意義にするためにも心がけましょう。

1.依頼内容は明確にしてください
内容をお聞きした上で、内容に合うボランティアを探します。依頼内容を明確にしておいてください。

2.時間に余裕をもって
ボランティアは、すぐに見つかることもあれば、なかなか見つからないこともあります。時間に余裕をもって依頼して下さい。

3.感謝の気持ちを忘れずに
ボランティアと依頼者は対等な関係です。ボランティアの活動をあたりまえと思うことがないよう「感謝の気持ち」を大切にしてください。

4.実費は負担して下さい
ボランティアは無償の活動ですが、交通費等かかる費用については、依頼者が負担するようにお願いします。

5. 介助や介護、見守りなどの依頼を希望される場合
ご家族が容易にしている事でも、ボランティアで同じようにできるとは限りません。
「問題が発生した場合どうする」、「本当にボランティアでなければならないか」、などよく考えてから依頼するようにお願いします。
また、依頼を希望される場合、ボランティアを必要とされる方のことをできるだけ詳しく教えてください。

● ボランティアの主な活動内容

《地域ボランティア》 居住地域を中心に高齢者・障がい者の方への支援活動
《子育て支援ボランティア》 子育て中の保護者や子どもを対象とした活動
《福祉施設ボランティア》 地域の福祉施設で、作業や裏方のお手伝い。
《専門ボランティア》 手話や朗読、点訳など専門的な技術を生かした活動
《環境ボランティア》 環境をテーマに啓発活動や保護活動など
《出演ボランティア》 福祉施設やひとりぐらし高齢者ふれあい給食会などで自分の特技や趣味を披露する活動

● 依頼する時* 申込書のサンプルはこちら

お問い合わせ前に以下の点をご確認ください。

[1] 日時
いつ ・ 何時から何時までの活動 (定期・指定日)?
[2] 場所
集合場所は?
[3] 内容
依頼についての内容等  (例) 外出の介助・お誕生会出演 など
[4] 人数
何人のボランティアのお手伝いが必要でしょうか?
[5] 費用負担
交通費・昼食代などの有無、経費などの負担が可能でしょうか?

※相談内容によって、ボランティアを紹介できないこともあります

*このページの先頭へ