ボランティアセンター

 

トップページ > ボランティアセンター > ボランティアを始めよう

ボランティアを始めよう

ボランティアセンターは、ボランティアを始めたい人・ボランティアさんを求めている人たちを応援するところです。 いわば、ボランティア活動の「おてつだいさん」的な役割を果たしているところです。 神戸市では、各区社会福祉協議会(各区役所内)に設置されおり、垂水区でもボランティア活動に関する様々な相談・支援活動を行っております。

ボランティアブック(垂水区ボランティアセンターに登録のボランティアグループ活動紹介冊子)はこちらからダウンロードできます。 →H27年度ボランティアブック(PDF)

● ボランティアしたい人としてほしい人をつなぐ役割

垂水区ボランティアセンターでは、ボランティアを必要としている人のお話を聞き、「何かやってみたい」とセンターへ来てくださった 方の内容とつなぎ合わせ、「活動先」「ボランティアの方」を紹介します。

■ボランティアを始めるにあたって

ボランティアは自由な活動ですが、活動を有意義にするためにも心がけましょう。

1.無理をしない
生活や仕事などを犠牲にしていると長続きはできません。無理のない範囲で生活に取り入れることが大切です。

2.約束を守りましょう
約束の時間、決められたことは守りましょう。どうしても参加できない時、または遅れるときは必ず連絡を入れましょう。

3.依頼者の立場を考えましょう
自分の価値観を押しつけるのではなく、依頼者のことを理解する姿勢が大切です。
お互いが対等の立場であることを忘れずに、誠意をもって活動しましょう。

4.無償の活動です
ボランティア活動は、金銭的な見返りを目的として行うものではありません。

● ボランティア活動のメニューは?

施設で 話し相手、遊び相手、食事の介助、車椅子介助、清掃、洗濯、シーツ交換、つくろいもの、作業の手伝い、行事協力など
地域で 在宅高齢者、障害児・者の家庭での家事援助、簡単な介護、機能訓練の手伝い、外出介助、障害者・福祉団体などの行事協力など
公園、道路、海岸などの清掃、美化など
趣味や特技を
生かして
施設での趣味の指導、特技での出演など
音楽・踊り・手芸・囲碁・将棋・お話し・手話・点字・朗読・要約筆記など
収集・寄付活動 ロータスクーポン、ベルマーク、テレホンカード、古切手、書き損じハガキ
ボランティア基金・善意銀行などへの寄付
その他 国際交流、環境保護、自然保護、スポーツ指導、文化交流など

*このページの先頭へ