福祉機材貸出し

 

トップページ > 貸出し > 福祉体験グッズ

福祉体験グッズ

福祉体験グッズを活用してみませんか?

思いやりの気持ちを育み、高齢者・障がい者に対する理解を深めるため、学校や研修等で福祉体験グッズをご利用ください。

●福祉体験グッズの貸出し  

貸出グッズ要綱・申請書(PDF)申請書(ワード)
※事前に必ず電話にてご予約ください。(垂水区社会福祉協議会 TEL078-708-5151)
垂水区社会福祉協議会では、区内の学校や団体等に貸出しを行っています。 (個人への貸出しはしていません)
学校の生徒さんや地域団体の皆さんが、福祉やボランティアについて学ぶ時などにお役立てください。

福祉体験授業の様子

福祉体験の事前学習
視覚障害疑似体験
高齢者疑似体験
車椅子体験


≪高齢者疑似体験セット≫

高齢や身体障害により起こり得る身体能力の変化を理解し、高齢者や障がい者への思いやりの心を育てる体験学習のセットです。
特殊なメガネや手足におもり・サポーターなどを身に付けて、高齢者の筋力の衰えや視力の低下などを体験します。

<全8セット> Mサイズ(6セット)・ Sサイズ(2セット)

≪車いす・自走式(10台)≫

車いす 車いす 車いす

≪簡易点字板(40枚)≫点字
≪白杖(10本)≫  
   

 ≪アイマスク(50枚)≫ 
    

 

◇利用方法

(1)電話でご予約ください。(垂水区社会福祉協議会 TEL078-708-5151)
(2)貸出申請書に必要事項をご記入の上、提出していただきます。(FAXも可。FAX078-709-1332)
(3)貸出グッズは、本会の窓口(垂水区役所2階)又は地下2階倉庫前でお渡しいたします。
当日ご到着時間を事前にご連絡ください。返却も同じ場所でお願いいたします。

 

<貸出時注意事項>
・貸出期間は最大5開庁日です。
・貸出期間および返却日時は必ず守ってください。事前に延長の申請を行わず、貸出期間の最終日にグッズを返却しなかったときは、最終日から返却した日までの日数に応じて違約金を支払っていただきます。違約金の額は、有償貸出について定めた別表料金表の一日あたり延滞料金を準用します。(※別表料金表はこちら
・貸出期間中の用具の破損・故障などについては、全て借り受け人の責任となります。弁償していただくことがありますので、あらかじめご了承ください。
・取り扱いには十分注意し、適切な管理を行ってください。
※車いすを長時間空気清浄機の近くに置くとタイヤ(ゴム)の劣化につながる恐れがありますのでご注意ください。また、屋外に長時間放置せず出来る限り屋内で管理してください。

 

*このページの先頭へ